高齢者の食事の用意にはハンドブレンダーが便利

高齢になったご両親の介護を始めるご家庭も年々増えていますが、食事の用意も、介護の大切な一環です。
ただし高齢の方は固い物が食べられない傾向がありますから、食材は柔らかく煮たり、すり潰して提供することもポイントになっています。
ですが、すり潰すのは意外に手間が掛かる作業のため、そんな時はハンドブレンダーを活用するのがおすすめです。
ハンドブレンダーは先端に回転刃が付いた調理機器で、ミキサーやフードプロセッサーと違い、コップやお茶碗の中で食材をすり潰したり、砕くことができる優れたアイテムです。
余分な物を洗わずに済みますので、食事を用意する方の負担を大きく下げられるのも魅力となっています。
さらに耐熱性の製品なら、調理中の鍋の中に直接入れて使えるなど、様々なシーンで活用できます。
また、コップに野菜や果物を入れ、ハンドブレンダーを数秒回しますと、あっと言う間に今流行りのグリーンスムージーができますから、ご家族揃って使えます。

東京 高級デートクラブ

裏DVD&ブルーレイ[LORA]

最新口コミでどの俱楽部がいいか比較してみよう

最新記事